鉄棒の下にある緑色の大きなソフトマットは、ピットと呼ばれるもので床を10m×4mの面積で1.2mくりぬいてトランポリンのようにして、その上に特殊なソフトマットが置いてあります。この施設により、安全に技の練習ができます。

タントラと呼ばれる12mの長いトランポリンです。この長さを利用してジャンプの連続や宙返りの連続を練習します。

トランポリン。ピットマットに飛び込むことができます。落下防止の台もスタッフが手作りをして設置してあるので安全にジャンプや宙返りができます。